服でも食べ物でも家でも、買う際に言える事。
「どこで買ったのか?」

LOUIS VUITTONの財布を買ったとして、
果たしてそれがパリの本店で購入したものなのか、日本の直営店なのかドン・キホーテなのか友人からなのか・・・。

結局は同じ財布だが、所有している事よりもどこで買ったのかが今後は大切なキーワードとなる。
あなた自身へのブランド評価にもつながる。

つまり、自身がパリ直営店になれば良い。その方法が1番手っ取り早い。
果たしてこれに気づいている人がどれだけいるか。