こんにちは、中川です。

Twitterにも書いたのですが、実は先日とある女性のブランディングをすることとなりました。所謂プロデューサーです。

すでにその方には3月30日に新名刺のデザイン案をプレゼンし、「もう意味が分からないけど、凄すぎます・・・」とお褒めの言葉を頂きました。実際、その方は鳥肌が立っていました。

3月30日。一体どんな日でしょうか。なぜこの日を選んだのでしょうか。全てに意味は込められています。

彼女の夢や目標が叶うかは分かりませんが、私は必ず叶うと確信しています。新たな旅路の始まりです。

それは何故か?私が担当しているからです。彼女にはすでにエンドロールまでの絵を見せているからです。自分が変わっていく様子、ブランドイメージ、努力しなければならないこと・・・大変かもしれませんが、是非頑張っていただきたいです。

上記のように、私は企業だけではなく個人のブランディングも担当しています。もしご興味ある方は<< お問い合わせ >>からご連絡ください。